あなたは本当に安心安全なサプリメントを選んでいますか?

安心安全なサプリメントを選んでいますか?

あなたは、どんな基準で健康食品を選んでいますか?

pp816IMGL1102_TP_V
困ったことに、

よく考えてみると、その商品が
「どのような工場」で、
「どのような工程を経て」
製造されているかということをなかなか知る方法がありません。

これは、今の日本でサプリメントの安全性や品質について規制がないからです。

大変残念なことですが実際に問題を起こしている製品もあるそうです。

それでは、オーガランドはどんな材料を使っているのでしょうか?

調べて見ました。

オーガランドのエラスチンは高い安全性を保っているようです。

原料のエラスチンは、美容先進国で評価の高いフランス産のエラスチンを使用しているそうです。

桜の花エキス残留農薬検査を定期的に実施しているそうです。

次に、オーガランドはどんな工場で作っているのでしょうか?

調べて見ました。

lp_wake_pc_er_02

国内GMP工場で製造されています。

オーガランドのエラスチンは、国内GMP認定工場で製造されています。

 

健康食品は、製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われます。

均等にしないと製品中に含まれる成分量にバラつきがでたりします。
また、汚染などにより有害物質が混入したりする可能性があります。

この問題を解決するにはどうすれば良いでしょうか?

この問題を未然に防ぐためにGMPというのがが導入されるようになりました。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略です。(適正製造規範と訳されています。)
簡単言うと、製品が「安全」に作られ、
「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

GMP工場では、次のような品質管理が厳密に行われています。

正しい原材料が使用され、製品に含まれている量は正確か

衛生的に作られたか

物が混入したり、他の製品との混同が生じたりしていないか

どの製品も均質で設計どおりの内容か

賞味期限内の品質は本当に保証されているか

製造と品質管理に関する全ての記録が規定どおりに保管されているか

規格外の製品が出荷されないよう、チェックする体制ができているか

苦情などに対応できるよう、サンプルや製造・品質等の記録が残されているか

など。。。

どうやら結論として、オーガランドエラスチン安全みたいですね。

オーガランド のエラスチンについて詳しくはこちら